Azure Stack のアップデートがちょっと変わった
azurestack
Published: 2019-05-26

はじめに

本エントリーでは、Microsoft が Azure Stack 1903 Update から始めた新しいアップデートの方針を説明します。

参考:Update azure-stack-updates.md #125

Full vs Express

1902 Update 以前の Azure Stack のアップデートは、Host Node の OS イメージを毎回作り直していました。そのため、アップデートのたびに Host Node の再起動が必要となり、「アップデートの適用に約20時間から30時間ほどかかる」という課題がありました。

参考:Azure Stack をアップデートする

1903 Update からは、”Express” とよばれる アップデートがリリースされるようになりました。”Express” とは Host Node の OS に対するアップデートを含まないアップデートです。Host Node の OS に対するアップデートが含まれていないので、アップデートの適用時に Host Node の再起動が不要となり、アップデートの適用にかかる時間が短縮されます。直近の1903 Update と1904 Update はともに “Express” なアップデートでした。その結果、アップデートの想定時間が20時間を下回るようになりました。

おわりに

1903 Update から導入された “Express” なアップデートについて説明しました。Azure Stack を運用するうえで、毎月実施が必要なアップデートの所要時間が長いことは課題の一つです。この課題を解消する施策を Microsoft が始めてくれたことに感謝です。