Aimless

Fedora20にしたらgraphiteが動かなくなった。

python Server

Fedora19にyumでインストールしたgraphiteが、Fedora20にアップグレードした時から動かなくなりました。具体的な症状は、WEBでアクセスすると以下のメッセージとともにInternal Server errorになります。

 モジュールがimport errorになる理由は、Django import error – no module named django.conf.urls.defaultsに記載のある通り、Django1.6からdefaultモジュールが廃止されているためのようです。確かに、Fedora19のpython-djangoは1.5.8、Fedora20のpytho-djangoは1.6.5です。

 Fedora20のyumでインストールできるgraphite-webパッケージはこの変更に追随していないようなので、githubのコミットを元に自分でパッチを当てました。なお、作業中のvimでは以下の2点を手修正しています。

  1. manage.pyへのパッチが失敗したので、コメントアウト
  2. ファイルのパスが本番環境と異なるので、正しいパスに置換

 パッチ適応後、Internal server errorは解消され、正常にgraphiteの管理画面が表示されるようになりました。

5 Aug 2014