Aimless

ケイオプのレンタルサーバがIPv6 enableだった

DC network

@IPv6kumaを機能拡張すべく、企業/団体のWebサイトにAAAAレコードがついたことをPostさせようとコーディングしています。まずは東証上場企業と大証上場企業を対象とし、ゆくゆくは官庁、行政、団体なども対象にしていきたいなーと。監視対象のリスト作りが大変。。。。

 コードの動作確認で東証・大証に上場している企業約4000社を確認した結果、AAAAが付いていた企業は9社のみ。。。(IIJ、さくら、Nifty、フリービット、日立、kddi、ユニテック、大和工業、ダイビル) 通信事業者やIT企業が多い中で、なぜか大和工業株式会社とダイビル株式会社というコテコテのユーザ企業がいます。

</> なんでだろ?と調べてみると、両社とも2001:ce8:0:604::20(biz-www.eonet.ne.jp)というケイ・オプテイコムのサーバに載っている模様。別会社なのに同じIPアドレスである事、両社ともケイオプからPrefixの割り当てを受けていない事から考えると、ケイオプ提供のIPv6な共有サーバサービスを利用しているのでしょう。ホームページには専用しかないのけども。。。ケイオプはIPv6を売ってるんだなぁ。弊社も頑張ってIPv6をマネタイズしないとなー。

26 Nov 2011