Aimless

Logentriesを使ってネットワーク機器のsyslogを管理する

https://aimless.jp/blog/archives/2017-03-30-managing-syslog-by-logentries/ 2017-03-30
背景 ネットワーク機器のトラフィックログをログ管理SaaSで集計・分析・可視化したい。この課題に対するこれまでのアプローチは次のとおりでした。

文書作成アンチパターン

https://aimless.jp/blog/archives/2017-02-03-anti-pattern-of-writing/ 2017-02-03
新人の週報レビューとtextlintのルール作りのために、わかりやすい日本語の書き方を調べました。その中からこれはよいと思ったルールをアンチ

DatadogでFortiGateを監視する

https://aimless.jp/blog/archives/2016-12-29-monitor-fortigate-by-datadog/ 2016-12-29
背景 サーバの監視をDatadogに集約した場合、オンプレミスのネットワーク機器もDatadogで監視したくなります。DatadogにはSNM

Serverless Frameworkの認証周りでハマった

https://aimless.jp/blog/archives/2016-12-21-the-trouble-of-serverless-framework-credentials/ 2016-12-21
背景 新しいLambdaファンクションを書くことになったので、以前から気になっていたServerless Frameworkを使いました。~/.

常用漢字をチェックするtextlintのルールを作った

https://aimless.jp/blog/archives/2016-12-15-make-the-rule-of-textlint/ 2016-12-15
背景 文章校正ツールとして、Asciidocへの対応状況と形態素解析を標準サポートすることからRedPenを選んだものの、JavaScript

Twilioを使って、Datadogから電話をかける

https://aimless.jp/blog/archives/2016-12-11-datadog-and-twilio/ 2016-12-11
背景 自社のデータセンタは、コスト削減と品質安定化のために、運用の自動化を進めています。最終的に自動化できていない領域が、ハードウェアの目視監

asciidocのimage記法

https://aimless.jp/blog/archives/2016-12-03-image-macro-attributes-of-asciidoc/ 2016-12-03
背景 asciidoctor-pdfで画像入りのPDFを作り始めたものの、センタリングやサイジングなどMarkdownには存在しない記法が覚え

terraformを使ってDatadogのモニタを設定する

https://aimless.jp/blog/archives/2016-12-03-configurate-of-datadog-by-terraform/ 2016-12-03
背景 「SaaS サブスクリプションが AWS Marketplace から利用可能に」によって、Datadogの料金をAWS利用料で支払えるようになりました。 このアップデー

Netlifyを使ってブログをHTTPS化する

https://aimless.jp/blog/archives/2016-11-18-enable-https-by-netlify/ 2016-09-07
背景 時代はHTTPSだということで、GitHub Pagesで公開している本ブログをHTTPS化しました。 実践 ホスティング先の選定 GitHub Pages

OSSを金銭的に支援した

https://aimless.jp/blog/archives/2016-09-07-support-oss-by-money/ 2016-09-07
背景 仕事でドキュメントを作る際に、OSSの「asciidoctor」にお世話になっています。特に、asciidocからPDFを生成するasc