Aimless

ShellShock(ネットワーク機器編)

https://aimless.jp/blog/archives/2229/ 2014-09-26
はじめに ShellShockに関して、私の業務と関わりのあるネットワーク機器ベンダのSecurity Advisoryが揃ってきたので、現時点

SSLインスペクションについて調べた

https://aimless.jp/blog/archives/2187/ 2014-08-30
UTM製品は、SSLによって暗号化されている通信の中身を見てUTM処理を行うものがあります。イマイチ振る舞いが分からなかったので、いろいろと

Cisco IOS XRにおけるBGPのデフォルト制限

https://aimless.jp/blog/archives/2143/ 2014-08-12
気になったのでメモ。把握したうえで適切な設定にしないと、ある日突然PeerがAdmin Dowmしてお祭りになりそう。。。フルルートをやり取り

onePKのアクセスログを残さない方法

https://aimless.jp/blog/archives/2137/ 2014-08-08
onePKで機器にアクセスすると、以下のメッセージが出力されます。私はonePKで1分間隔のトラフィックを取得しているので、機器のログがこの

Fedora20にしたらgraphiteが動かなくなった。

https://aimless.jp/blog/archives/2124/ 2014-08-05
Fedora19にyumでインストールしたgraphiteが、Fedora20にアップグレードした時から動かなくなりました。具体的な症状は、

onePKでトラフィック量を取得する

https://aimless.jp/blog/archives/2098/ 2014-07-29
onePKでトラフィック量を取得できたのでメモ。 onePKには、インターフェースの統計情報が格納されているonep.interfaces.I

129.250.35.250/251はPublic DNSではありません。

https://aimless.jp/blog/archives/2089/ 2014-07-14
Public DNSって何? このエントリーでは、以下の2つの条件を見たすDNSサーバをPublic DNSと呼びます。 代表的なPublic DNSは、Pub

気軽にドキュメントを書く(Sphinx + rst2pdf + LiveReload + docker)

https://aimless.jp/blog/archives/2067/ 2014-07-09
本エントリーは、Wordを満足に使いこなせない私が、Wordよりも気軽にドキュメントを書く方法を試行錯誤した結果のメモです。せめて内部用のド

DTIのキャッシュDNSサーバで遊んでみた

https://aimless.jp/blog/archives/2043/ 2014-06-16
きっかけ DTIのDNSサーバ202.216.229.30、なんでcloudfrontの正引きを高確率で127.0.0.1返すの。 — エアコンが

OpenSSL脆弱性の影響(ネットワーク機器編)

https://aimless.jp/blog/archives/2019/ 2014-06-07
週明けからの対応に向けて、自分に影響のありそうなベンダのアナウンスを調べたのでメモ。(6/7 21:30現在です) CVE-2010-5298が