Aimless

RPS2300を触ってみた

https://aimless.jp/blog/archives/546/ 2011-12-04
とある要件でRPS2300のハードウェアインストレーションガイドを確認していたところ、気になる文面が。。。。 RPS 2300 に接続されたスイッチは、RP

ipv6studyでLTしてきた

https://aimless.jp/blog/archives/531/ 2011-12-04
ipv6study 2011.12で@ipv6kumaに関するLTをしてきました。資料はこちらです。サブドメインのipv6にはAAAAしかつけていないので、I

ケイオプのレンタルサーバがIPv6 enableだった

https://aimless.jp/blog/archives/520/ 2011-11-26
@IPv6kumaを機能拡張すべく、企業/団体のWebサイトにAAAAレコードがついたことをPostさせようとコーディングしています。まずは

セカンダリDNSをNSDにしてみた

https://aimless.jp/blog/archives/508/ 2011-11-23
Bindの脆弱性祭を受けて、「プライマリとセカンダリの両方をBindで運用する事が脆弱性なんじゃね?」と思いつき、セカンダリDNSサーバをN

ZabbixでDNSSECの有効期間を監視してみた

https://aimless.jp/blog/archives/486/ 2011-11-05
DNSSECを導入してから4か月が過ぎました。スマート署名や全自動ゾーン署名といったDNSSECの運用を簡単にする仕組みがあるようなのですが

ケーブル配線で注意すべきたった一つの事

https://aimless.jp/blog/archives/474/ 2011-09-20
#nwstudy vol2にustreamで参加しました。現地参加したかったのですが、懇親会分の費用が捻出できず諦めました。。ケーブル配線のプロがテクを披露

セカンダリDNSを作った

https://aimless.jp/blog/archives/462/ 2011-09-09
プライマリDNSの設定変更やアップデートに失敗した際に、aimless.jpがインターネットから見えなくなるのが嫌だったので、セカンダリDN

Catalyst 2960をぷちL3SWにしよう

https://aimless.jp/blog/archives/451/ 2011-09-04
Catalsyt2960シリーズといえばL2SWの代名詞ですが、最近のIOSとフィーチャセットによっては、ちょいとしたL3SWとしても利用可

DNSSECで事前公開方式をやってみた

https://aimless.jp/blog/archives/423/ 2011-08-25
先週終わってしまったDNSSECを復旧させたので、改めて鍵の更新を試していきます。まずは自ドメイン内で簡単にできるZSKの更新です。多分あっ

DNSSEC終わりました

https://aimless.jp/blog/archives/398/ 2011-08-22
見よう見まねで7月から始めたDNSSECがわずか1か月で終わりました。ZSK鍵の更新を忘れていた結果、署名の有効期限が切れてしまい、DNSS